当院について
待合室
ホーム > 当院について

当院の理念

病院外観

地域に密着した皮膚科診療を目指しています。

お子さまから成人の方まで、全ての方を対象とした専門的な治療を行います。
お肌のトラブルなどお気軽にご相談ください。

院長紹介

院長 村山 実(むらやま みのる)

昭和57年に久留米大学医学部を卒業後、産業医科大学皮膚科学教室に入局。その後、産業医科大学大学院にて学位を修得し、講師を経て、平成11年に新宮町にて皮膚科クリニックを開院。

院長 村山実 むらやまみのる

資格

日本皮膚科学会皮膚科専門医

所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本臨床皮膚科学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本アレルギー学会

医療機器紹介

ナローバンドUVB

乾癬・痒疹・白斑・円形脱毛症・難治性のアトピー性皮膚炎などの治療に用います。

ナローバンドUVB

炭酸ガスレーザー

ホクロ・皮膚の小腫瘤の切除(自由診療)に用います。

炭酸ガスレーザー

Qスイッチアレキサンドライトレーザー

異所性蒙古斑・太田母斑・扁平母斑などの先天性のシミ(保険診療)や老人性色素班などの成人のシミ(自由診療)の除去に用います。

Qスイッチアレキサンドライトレーザー

オーロラ(IPL+RF)照射

シミ、クスミ、ハリ等の皮膚全体の若返りに効果があり皮膚への侵襲が少ないです。

オーロラ(IPL+RF)照射

院内紹介

外観
外観
入口
入口
待合室
待合室
待合室
待合室
診察室
診察室
処置室
処置室
処置室
処置室